学校、幼稚園を休んで旅行やレジャーはありか?

学校、幼稚園を休んで旅行やレジャーはありか?




スキーのリフトのイラスト

もうすぐ冬休みですね!
今年から12月の天皇誕生日がなくなったため、小学生にとっては冬休みが短くなったように感じられるかもしれません。
ピークをずらすため、少し学校を休ませて、レジャーや帰省を考えているご家庭も多いかもしれません。
よく話題になるテーマですが、「学校を休んでの旅行、帰省」
私なりに意見を纏めてみたいともいます。

当たり前ですが、絶対ない、とも絶対ありともいえません。条件付きでありか、なしかをまとめていきたいと思います。

ありの場合

普通に学校を休まなければ行けない何かがある場合です。
例えば、宇宙旅行に当選したとか、ご親族が長くなく最後の思い出の家族旅行とか。
分かりやすい基準で言えば、堂々と先生やクラスメイトにも言えるような場合です。欠席するけど、人には言いにくい場合はやはり自分にも後ろめたいところがあり、旅行しても楽しめないんじゃないかな、と。

もうひとつは家庭の方針です。日頃から学校や幼稚園は休みたいときは休んでよし!と比較的緩い位置づけをしている家庭。(実際あまりないと思いますが)、そのような場合、まさしく家庭の方針としてなんの問題もないのではないかと思います。

なしの場合

これは完全に親の都合(希望)で休ませる場合です。旅行に行きたいけど、繁忙期は避けたい、費用を安くしたいなどですね。普段は子どもにきちんと学校なり、幼稚園に行くように言っているのに、自分の都合休ませてしまうのは、いかがなものかと思います。大人は有給がとれているかもしれませんが、子どもの立場ではどうなんでしょう。
「昨日、なんで休んだの?」なんて聞かれるのも子どもにとっては気まずいはずです。

我が家の方針

我が家はもうお分かりかと思いますが、完全になしです。
混雑時にしかでかけられなくても、仕方ない。繁忙期は高いから行き先も制限されるけど、仕方ない。
私自身が、学校や幼稚園を休んでまで旅行に行く理由が見つけられなかったからかもしれません。
ただ、我が家は夫が土日休みで比較的、家族で出かけやすいからこう言えるのかもしれませんね。土日休みでなかったら違った意見を持っていた可能性もあります。
もうひとつ、子どもが生まれてから、遠くやお金をかけなくても砂をいじったり、公園のアスレチックなど楽しいことをたくさんみつけたからかもしれません。でも、やはり旅行もしたいものですね。
とても難しい問題です。
きっと答えはないのでしょう。

無料の遊び場もたくさん、あります。↓

コメント

タイトルとURLをコピーしました