リビングの壁を子育てに有効活用しよう。

リビングの壁を子育てに有効活用しよう。




リビングの壁、どうしていますか?
素敵な絵を飾るのもいいですが、子育て中ならではの壁の有効活用についてご紹介致します。

子どもの作品を飾る。

これはよくある壁の有効活用ですね。学校や幼稚園で作った作品でもいいですが、自宅で描いた絵なども自由な発想で素敵ですよ。
ちなみに絵などの平面の作品は飾りやすいですが、工作などの立体の作品は飾る場所にも苦労しますね。

子どもの写真を飾る。

こちらもよくある有効活用ですね。記念日の写真から旅行へ行った写真までなんでも、いいと思います。大きく引き伸ばしてもいいですが、スナップ写真をたくさん飾るのも素敵ですよね。

学習教材を貼る

ポスター勉強法(私が名付けました)はなかなか有効です。
例えば諺。こちらも机に向かって覚えるとなると、ついつい億劫になりますが、ポスターだと知らぬまに覚えられると便利です。
漢字や九九もいいですね。学校で習う前から貼っておくと予習になっていいですよ。小学生の予習は「知っている!」をひとつでも多く増やすことです。

日本地図もおすすめです。自分たちの住んでいる都道府県はもちろんのこと、親族が住んでいる場所や特産品などをわざわざ本をめくらずとも調べられるのは魅力的ですね。
旅行の予定などもがあれば、下調べと学習を兼ねることができて一石二鳥です。

その他にもお風呂でもポスターを貼れますね。
幼稚園児ならひらかなや数字、時計のポスターを貼ってもいいですね。

まとめ

学習ポスターはインテリアとしてはあまりおしゃれではないし、壁にべたべたと貼っている状態は美しいものではないかもしれません。
でも、子どもと暮らしているとおしゃれな部屋はなかなか難しいもの。
それならいっそ子どもに有益な部屋として頑張ってみようかなと私は考えています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました