読み聞かせは10歳までやります!!

読み聞かせは10歳までやります!!




幼稚園も後半になるとひらがなを読める子どもは増えてきます。
それでも読み聞かせを続けるメリットとは
単純にこどもが求めるから
字が読めると物語として理解するは別問題。

自分で読んで、お話を理解することは耳で聞いて理解するよりもずっと難しいのです。
自分でなら読める本が限られてしまうけど、読み聞かせなら楽しめる本がもっと広がる。
だったらもっと、もっと読んであげたい。
だからこそ10歳頃まで読み聞かせをするのです。

我が家では私が選んだ本を寝る前に読み聞かせしています。

下記二冊は私が選んで読み聞かせしました。
やはり厚さや字の多さに圧倒されて自分から手にとってはなかなか読めません。
私が読み聞かせすることで、お話にひかれて二冊とも息子は途中から自分で読んでしまいました。

もちろん、最後まで私が読む本もあります。
なかなか大変ですが、子どもが喜ぶので頑張っています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました